イラスト本は簡単に注文できる|ネットからサクサク印刷

作品を頒布するなら

印刷機

高品質が一番

今まで描いてきた作品をイラスト集にして、同人誌即売会で頒布するのは楽しいものです。イラスト本制作に高品質を求める人たちは、印刷所を利用しています。モノクロ印刷ではある程度の品質でも綺麗に仕上がりますが、カラー印刷の場合は彩度や精密さが重要です。コピー機やプリンターを使っての手作りでは、色の再現が上手くいかないことも多いです。しかし、専門の機器とスタッフがいる印刷所では、カラー印刷に適した高品質な紙の使用が可能です。また、色校正もしっかりと行なってくれるため、丁寧な仕事を期待できます。クオリティが高ければ高級感も変わってくるので、いろんな人に興味を持って貰えます。イラスト本で使用する本文用紙は、コート紙やマットコート紙が主流です。コート紙は光沢があり、手触りがツルツルとしています。マットコートはコート紙よりも光沢を抑えた用紙で、どちらがいいかは好みによって変わります。印刷所ではサンプルの請求を行える事があるので、実際に手に取ったり、印刷の綺麗さを確認しながら自分の好みで選びましょう。紙の厚みは90kgか110kgのものがよく利用されます。料金は高くなりますが、オプションでより厚めの紙を選べる事もあります。イラスト本の印刷方式はオフセット印刷が美しく仕上がりますが、無理に多く部数を刷ると費用が高くなり、在庫の管理も大変です。オンデマンド印刷でも綺麗なイラスト本が作れるので、刷りたい部数で利用するのが最適です。イラスト本制作は無理なく楽しく行いましょう。