イラスト本は簡単に注文できる|ネットからサクサク印刷

イラストの本を出したい

印刷機

発色で勝負する

絵を描く才能に恵まれている方はイラスト本を制作して多くの人たちに作品を見てもらいましょう。イラスト本を作る際は、まずどのような種類の印刷会社に仕事を依頼するか考えます。例えば二次創作のイラスト本を作りたい場合、同人誌専門の印刷所を利用すると良いでしょう。こうした会社は同人マーケットでよく販売されている本を制作してくれます。また自費出版でイラスト本を作りたい場合、作品持ち込みを受け付けている印刷会社に足を運びます。こうした会社でイラスト本を完成させればバーコードもつけて書店で販売してもらえるのが優れています。マーケティングも含めて受け付けてくれる印刷会社を使うことで、様々な書店に売り込んでもらえるのです。イラスト本はフルカラーで出すのが一般的ですから、発色の優れている印刷会社を利用する必要があります。印刷会社によって美しく発色できる色は異なりますので、自身のイラストを最も魅力的にしてくれる場所を探しましょう。また重要なのは紙の質です。発色だけでなくどのような紙を使うのかによってイラストの印象は大きく変わりますので、選択肢の多い印刷会社を利用した方が安心です。特に表紙はお客さんの目を惹きつける大事なページですから、光沢素材の紙を選びます。同人誌関係の印刷所の中にはオールフルカラーの印刷代金を低コストで行える場所もありますので、価格も魅力的な業者を使いましょう。こうした印刷所でも市販の本のようにカバーや帯をつけられます。