イラスト本は簡単に注文できる|ネットからサクサク印刷

インク

中身も製本も美しく

イラスト本を作りには印刷所が人気です。紙質もカラーに適した高級なものを使用し、製本も美しく仕上がるのが理由です。少部数を印刷したい人にはオンデマンド印刷が人気で、定番のPP加工などオプションを利用する人が多くいます。

詳しく見る

印刷機

作品を頒布するなら

イラスト本作りは印刷所を活用しましょう。コート紙やマットコート紙など、カラー印刷に適した用紙が使用できるので、沢山の人が利用しています。オフセットだと更に美しく出来ますが、オンデマンドでも十分綺麗な印刷が可能です。

詳しく見る

冊子

制作物の作り方

イラスト本の印刷方法には二つの種類があります。一つがオフセット印刷で、納期はかかるものの大量生産に優れ、綺麗に仕上げることができます。二つ目はオンデマンド印刷で、レーザープリントとインクジェットプリントの違いはありますが、概ね納期が短く少量生産に向いていることが特徴です。

詳しく見る

印刷機

イラストの本を出したい

イラスト本を制作する際は印刷を任せる会社を絞り込みます。同人マーケットで本を売りたい方は、同人専門の印刷所を選択しましょう。また自費出版を受け付けている印刷会社であれば書店への売り込みも行ってもらえます。

詳しく見る

女性

自分のイラストを本に

自分で描いたイラストを本にしてみたいという人もいるでしょう。特にどうせなら印刷所に依頼してオフセット本にしたいという人は多いでしょう。その場合のイラスト本の費用はB5サイズ20P20部で4000円〜6000程度が相場となっています。部数を減らせば単価が高くなり、増やせば安くなります。

詳しく見る

イラスト集はネットで作る

PRINT

少部数からプリント可能

個人でイラスト本を作りたいけれど、印刷所に頼むとお金もかかるし大部数じゃないと受け付けてもらえないと悩んでいる方にはネットで発注することをすすめます。それというのもネットなら店舗型のお店よりも条件が良く、発注しやすいメリットがあるからです。まずネットなら、大部数じゃなくても五十部や百部という少部数から受け付けてもらえる所が多くなっています。これなら予算が少なくても、イベントや書店での売れ行きをみながら在庫の調整ができるでしょう。イラスト本はフルカラーで印刷代も高く、売れ行きも漫画に比べてゆっくりなのでどれだけ発注するかは大きな問題になります。でもこれなら在庫を置くスペースを最小限に抑えつつ、手の届く範囲内でイラスト本の印刷が可能です。またネットの印刷所は料金が安く、低予算でのイラスト本の作成ができるのも魅力といえるでしょう。しかもその上お店によっていろいろなキャンペーンを実施している事もあり、それに合わせればさらに安価で本を作れます。それに安いとはいえ、通常のお店と同様にサポートを受けられるのでその点も心配いりません。わからない事があればそこで質問できるので、それならたとえイラスト本印刷の初心者でも問題なく作成できるはずです。これ以外にもネットの印刷所は全国から利用が可能で、入稿や受け取りがどこからでもできます。この点も地方に住んでいる方にはもちろん、都心部に住んでいる利用者にも大きなメリットになるでしょう。そんなさまざまな条件や希望がある方でも、それに沿ったサービスが受けられるのがネットの印刷所でイラスト本を作る良さです。店舗型のお店の利用が難しいのであれば、一度利用してみるのもいいのではないでしょうか。